Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

かつかれー

Author:かつかれー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ORAS】クチラグジャロ【シーズン17使用構築(最終2211,16位)】

トレーナーカード

○使用TN
かつかれー 2211 (最終16位)
Eins CoCo 1985
対戦してくださった方ありがとうございました。

S17は六世代レーティングの最終シーズンということで多くの方が色々なポケモンを使用しており、立ち回りに関しても初手から様々な行動を取ってくる方が多い印象でした。
個人的にはガルーラ、ゲンガーの型の多様化だけでなく、ウルガモス、ゲッコウガの持ち物、型が非常に豊富となり対処が難しいと感じました。

そんな中、S12以来の二度目の2200台に乗せることができたので記事として残したいと思います。

S17レート

○構築完成までの経緯
以前に組んだ構築である貧弱雨(原案元リンク)の中で、クチート+ラグラージ+ジャローダ(+シャンデラ)の並びが対応範囲が広く強力だと感じていた。しかし一方で、ニョロトノとトゲキッスの汎用性が低く選出率も低かった。また、メガ枠がクチートのみなのでクチートが刺さっていない構築に対しての勝率が良くなかった。
そこで、ニョロトノとトゲキッスの枠を汎用性が高く強力なポケモンに変更し、各ポケモンの努力値配分、技をもう一度見直し現環境に対応することを目指した。

○個別解説


クチートgif


クチート@クチートナイト
性格:意地っ張り
実数値:メガ前 157-148-105-*-75-73  メガ後 157-170-145-*-115-73
努力値:h252 a236 s20
技構成:じゃれつく はたきおとす ふいうち つるぎのまい

A: 183-116ガブリアスをA2段階上昇「ふいうち」で乱数1発(81.3%)

一般的なHAベースのメガクチート。最も汎用性が高い技構成とした。
クチートと対面した際に引くことが難しいことから、ミラーで先制するためにSに努力値を割いた。Aを削ったためガブリアスに対する「ふいうち」の乱数が1つずれてしまったがSを優先した。これ以上Aを削ると更に乱数がずれる。また、Sに多めに努力値を割いたためマリルリやカバルドンに先制できることが多く、安心できた。


swampert

ラグラージ@たべのこし
性格:図太い
実数値:207-*-147-106-118-81
努力値:h252 b188 c4 d60 s4
技構成:なみのり ステルスロック あくび ほえる

H-B:
A146ファイアロー@いのちのたま A2段階上昇の「ブレイブバード」を最高乱数以外耐え
A200ガブリアスの「げきりん」をたべのこし込みで確定2耐え
A194メガガルーラの「ねこだまし」+「すてみタックル」をたべのこし込みで確定耐え

H-D:
C182ゲンガー@いのちのたま の「シャドーボール」をたべのこし込み確定2耐え
C172ウォッシュロトムの「ハイドロポンプ」をたべのこし込み確定2耐え

C:183-128ファイアローを「なみのり」で乱数2発(53.5%)(84~102ダメージ)

クチートと相性が良く「ステルスロック」「あくび」を打てるポケモン。「あくび」を連打するだけで「たべのこし」により体力が回復するのでPP枯らしを許さない。
クチートとジャローダが苦手とする、「ほのお」タイプ(ファイアロー、バシャーモ、エンテイなど)と、「でんき」タイプに対し後出ししていく。S17では「くさむすび」を持つボルトロスはボルトロス+オニゴーリ系統の構築だけと言っても良いくらい数が少なかったため動きやすかった。
「ステルスロック」によりサイクルを回すだけで「ほのお」「でんき」を倒す役割を遂行できる点が強力。
特にラグラージ特有の強さはファイアローを逃さず倒せる点である。一度「ステルスロック」を撒けば、ファイアローはHPを半分以上にしなければ引っ込めても倒れてしまうので、クチートやジャローダにファイアローを後出しした際に「はねやすめ」を選択せざるを得ない状況にでき、ラグラージに負荷をかけずに相手に負荷をかけやすい。また、一度「ステルスロック」が撒いてある状態でHPが半分以下のファイアローとラグラージを対面させることができれば「なみのり」連打でファイアローを逃さず倒すことができる。HDベースのファイアローがラグラージに「おにび」を撒き「はねやすめ」で粘ったとしても、「なみのり」で半分程度削ることができるので、「ステルスロック」のせいでファイアローを引っ込めることができない。「なみのり」を連打していれば、特性の「げきりゅう」が発動しファイアローを削りきることができる。


serperior

ジャローダ@ゴツゴツメット
性格:臆病
実数値:182-*-115-95-116-181
努力値:h252 d4 s252
技構成:リーフストーム へびにらみ リフレクター こうごうせい

ガルーラに対抗できるゴツメ枠であり、カバルドン、クレセリア、スイクンと違い自身が抜きエースとなれる。
クチートやラグラージで、ゲンガーや「ほのお」「でんき」タイプのポケモンを処理し、ジャローダを通し勝つ試合も多々あった。


シャンデラ.gif

シャンデラ@ふうせん
性格:控えめ
実数値:167-x-110-203-123-100
努力値:h252 c156 d100
技構成:かえんほうしゃ シャドーボール おにび クリアスモッグ

H-B:
A200ガブリアスの「ストーンエッジ」を確定耐え

H-D:
C191メガゲンガーの「シャドーボール」を最高乱数以外耐え
C222メガゲンガーの「たたりめ」を確定耐え

C:
H159D116メガゲンガーに「シャドーボール」で最低乱数以外1発
H181D120メガガルーラに「かえんほうしゃ」で乱数2発(80.9%)
H183D106ガブリアスに「シャドーボール」で乱数2発(85.5%)

クチートとの並びが強く、ラグラージで勝つことが難しい「ほのお」(ウルガモス、リザードンY)に対し勝つことができる。
炎技は火力より命中が重要な場面が多かったため「かえんほうしゃ」を採用した。
以前は、「クリアスモッグ」ではなく「トリックルーム」を採用していたが、S17はウルガモスが多く「ちょうのまい」を連打されるとウルガモスに押し負けることが多かったため、「クリアスモッグ」を採用した。この技のおかげでウルガモスに対し負けることはほとんど無くなったため技変更は正解だった。また、「わるだくみ」を積んだボルトロスやピクシーなどの積みポケモンにも打つ機会があったので使いやすかった。
詳しい考察はこちらを見てください。


ガルーラgif

ガルーラ@ガルーラナイト
性格:意地っ張り
実数値:メガ前 207-159-101-*-101-117  メガ後 207-192-121-*-121-127
努力値:h212 a236 b4 d4 s52
技構成:ひみつのちから グロウパンチ じしん ふいうち

崩し性能を持たせたかったので「グロウパンチ」を採用したガルーラ。
ガブリアスに隙を見せたくなかったので「ひみつのちから」「ふいうち」。
ヒードラン、クチート、メガゲンガーに対し有効打を持ちたかったので「じしん」。
ボルトロスやゲッコウガの相手をすることが多かったため、B方面に努力値を偏らせずHベース。


ボルトロスgif

化身ボルトロス@こだわりメガネ
性格:おくびょう
実数値:155-*-90-177-100-179
努力値:h4 c252 s252
技構成:10まんボルト ボルトチェンジ きあいだま サイコキネシス

C:
159-116メガゲンガーに「サイコキネシス」で乱数1発(87.5%)
183-106ガブリアスに「サイコキネシス」で乱数2発(64.5%)
197‐122メガガルーラに「きあいだま」で乱数1発(93.8%)

この構築の辛い部分を解決してくれたポケモン。
アイデアはしぃさんのお話とブログから頂きました(参考元)。
貧弱雨はサザンドラや「おにび」ゲンガー+スイクンの構築にほぼ勝てない構築であった。そこでこのポケモンはサザンドラを「きあいだま」で、メガゲンガーを「サイコキネシス」で落とすことができる。
霊獣ボルトロスに比べ勝っている点はガブリアスとゲンガーを抜いている点だけだが、この2体を抜いているだけで選出しやすさがぐんと上がり、構築に合うポケモンだった。また、通常のボルトロスでゲンガーとの対面を作っても、裏の「でんき」「じめん」タイプのポケモンに交換して「でんじは」を透かされる可能性があり択が発生してしまうが、このポケモンは「サイコキネシス」を打てば負荷をかけられるため択を生まず使いやすかった。


○雑感
クチート+ラグラージ+ジャローダ(+シャンデラ)という自分が使い慣れており強い並びを使用し、2200台に乗せることができ非常にうれしく思います。残りの2枠は試行錯誤しましたが、化身眼鏡ボルトロスという最適なポケモンを採用することができたのがとても大きかったと感じています。
各ポケモンの調整や立ち回り、選出の考え方を共有してくださった、でんそんさん、少し前の話ですが化身眼鏡ボルトロスの強さを教えてくださり、記事リンクの許可をしてくださった、しぃさんのお二方ありがとうございました。

以上で失礼します。
これまで対戦してくださった方、一緒に通話や考察をしてくださった方々、改めてありがとうございました。

スポンサーサイト

C

omment


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。